エギング

【エギングバッグ】おかっぱりアングラーの必需品。収納力&利便性に優れたおすすめを紹介!

エギングをより快適にする必需品「エギングバッグ

ランガンの多いエギングでは、身軽に動けることも大事な要素。
中には、インナーにエギをそのまま収納できる専用バッグもあります。

タイプの異なる中からピックアップしてみたので、ぜひチェックしてみてください!

ウエストバッグ

ウエストバッグ」は腰回りに付けるタイプで、収納力と機動性を兼ね備えたバッグ。
デメリットとして、道具を入れすぎると重みでズレ落ちてくることがあります。

ショルダーバッグ

ショルダーバッグ」は肩掛けタイプで、収納力だけでなく汎用性も高いのが特徴。
デメリットは、長時間の使用だと肩が痛くなってしまう事もあります。

レッグバッグ

レッグバッグ」は腰と太もで固定するタイプ。
動きやすく中身も取り出しやすいのでランガンスタイルにおすすめ。

デメリットとして他タイプと比べ容量が少なく、道具を抑える必要がある。

おわりに

エギングバッグといっても様々なタイプがあります。
各メーカーから、さまざまなアイテムが販売されているため、価格帯や取り回し、収納力など自分のスタイルにあったものを選ぼう!

-エギング
-

© 2022 釣りのぶろぐ