釣り場紹介 鳥取【東部エリア】 鳥取【西部エリア】 鳥取県

鳥取【エギングポイント】春アオリイカのおススメ釣り場を紹介!

鳥取でアオリイカの釣れるシーズン

鳥取でアオリイカの釣れる時期は春と秋がメイン

・・産卵で接岸する個体を狙います。数は期待できませんが大型がでやすいシーズン

・・新子が成長する時期で、高活性の個体も多く、初心者やエギングを始めるにはベストシーズン

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
×××××

年により左右されますが、例年ですとGWあたりからポツポツ上がりはじめ、5月中旬~6月中旬あたりが一番、活性が上がる時です。

鳥取エギングのベストシーズン

春・・5月上旬~6月中旬
秋・・9月上旬~10月中旬

関連記事
【エギングポイント】島根半島「松江」の春アオリイカのおススメ釣り場を紹介

続きを見る

鳥取の春イカ・おススメポイント

鳥取は東西に細長い海岸線をもち砂地が多く、アオリイカが産卵で好むポイントは限られてきます。
その中でも、おススメのポイントを絞って紹介していきたいと思います。

長尾鼻

長尾鼻」は鳥取市青谷町に位置する地磯

基本的にどこでも釣れますが、西向きの磯にあたりが多いように感じます(北西側)
西向き~北向きのポイントをおすすめします

羽尾漁港

羽尾漁港」は岩美郡岩美町大羽尾に位置する漁港。

沖側の防波堤テトラ上から外向きがポイント
砂地で根掛かりも少ないですが足場は悪いです。

田後港

岩美郡岩美町田後に位置する「田後漁港

港外向きのテトラから狙いますが、障害物も多く根掛かりの危険も高めです
漁港横に地磯(展望台下)があり、そちらから狙うことも可能

御崎漁港

鳥取県西伯郡大山町御崎に位置する「御崎漁港」

潮あたりの良いポイントだが、防波堤の外向きは高さのあるテトラが入っているため注意しないといけない。
ちなみに秋には数釣りが期待できます。

逢坂港

鳥取県西伯郡大山町塩津に位置する「逢坂港

東と西で二つの防波堤に分かれ、おすすめは西向きの堤防テトラ上から。
テトラは比較的乗りやすいが、根掛かりには注意。

おわりに

鳥取の春イカおススメポイント紹介でした!

鳥取は東西に長く、砂地(サーフ)が多いので、どこでも狙えるわけではありません。

ポイントを絞ってチャレンジしてみてください。ありがとうございました

-釣り場紹介, 鳥取【東部エリア】, 鳥取【西部エリア】, 鳥取県
-

© 2022 釣りのぶろぐ