エギング

【イカ締めピック】おすすめ6選!アオリイカを締めて美味しくいただきましょう

イカが釣れたら美味しく持ち帰って頂きたいですよね?
釣ったイカをその場で締めると更に美味しく食べられます!

この記事ではイカを締めるアイテム「イカ締めピック」のご紹介や、締め方や使い方を解説していきます。

イカはどうやって締めるの?

イカを絞めるには「イカ絞めピック」というアイテムを使います。

イカの神経は、目の周りに4ヵ所あると言われています。

(右足、左足、右胴、左胴)

これを使ってイカの目と目の間を、胴方向と足方向にそれぞれ斜め45度の角度で刺します。

刺す順番はどちらが先でもOK。
うまく絞まると色が茶色→白色に変わります。

イカ締めピック おすすめ6選

イカ締めピックをご紹介していきます。

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 イカ絞め

カンナ直しもついて、刃先は錆びに強いステンレス製。
全長サイズは12cm

第一精工 イカシメ+ホルスター

グリップエンドにカンナを修正できるカンナチューナーが内蔵。
カラビナ付きで、防錆・防汚性に優れています。
サイズは全長125mm(収納時)

シマノ(SHIMANO) スライドイカシメ

錆びにくいステンレスブレードで、しめやすい幅広ブレードを採用。
カッターのように内部に収納できるコンパクト設計です。
サイズは収納時で110mm、伸ばすと170mm

エメラルダス イカシメスティック130C

刃は錆に強いステンレス鋼を採用し、ケースは水抜き穴が付いています。
カンナ直しも付いたシンプルな設計です。

エメラルダス イカシメFL170

カンナ直しや、フックが付いた多機能型なイカシメ。
フックは、写真を撮る際や手を汚さずにイカを袋に入れるときに便利になります。
持ち手はカーボンでデザインも良いです。

ベルモント イカ絞めピックオーグル

シンプルイズベストなイカ絞めピック。
刃先は3本で切れ味にこだわり、軽い力でイカに刺さります。
※カバーはないので歯はむき出しです。扱いに注意が必要。

締めて持ち帰り美味しく頂こう!

クーラーボックスにいれる前には 、定番でもある「ジップロック」に入れて持ち帰れば密封でき臭いも防ぎクーラーボックスを汚す心配もなくなります。

その際には、

  • 直接氷にイカが当たらないようにする
  • 真水などに漬けずに袋に入れておく

以上のことをすると鮮度の良い状態でより美味しく頂くことができます。

ジップロックは1杯ずつ保管したり、まとめて入れておくことも可能。
そのまま冷凍させたりと、イカ釣りには大変便利なアイテムです!

おわりに

アオリイカはイカの王様と言われ、きちんと調理や保存をするととても美味しく頂くことができます。釣れたイカ(魚)を美味しく頂くのも釣りの楽しみの一つ。

一度買えば相当長く使えるモノなので、このような小物にもこだわってみてはいかがでしょうか。

チョップで絞める人もいますが手が汚れたり、うまく締まらないこともあるので専用のアイテムを使うことをおすすめします!

-エギング

© 2022 釣りのぶろぐ