ショアキャスティング

釣れる!【ショアジギング】におすすめのメタルジグ!!

ショアジギングにおいて欠かせない「メタルジグ
しかし釣具屋さんに足を運んでも、種類が多すぎどれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いと思います

今回は、私がおすすめするメタルジグを紹介するので参考にしてみてください!

①撃投ジグ

まず、おすすめはカルティバの「撃投」シリーズ
青物狙いでは絶大な人気を得て、上級者にも愛用者が多いジグです

撃投ジグにはステンレスの板(タフボーン)が入っており他社のジグより硬く曲がりにくく、ウエイトやカラーが豊富なのも◎

※撃投シリーズはフック別売りの為、自分でアシストフックを取り付ける必要があります。

②ジグパラ

メジャークラフトのロングセラー商品「ジグパラ」シリーズ
低価格で、ビギナーから上級者まで多くのアングラーに愛用されています。

メタルバイブやジグヘッドもライナップされており、様々な釣りに合わせ使えます。

さらに多くのシリーズがフック標準装備で、パッケージから取出してすぐ使えるのも人気要因のひとつ。

出典:メジャークラフト

③サムライジグ

次はダイワから発売されている「サムライジグ

特徴は、針の貫通力が強いこと。針に加工が施されており、針掛かりが従来のハリに比べ最大40%(平均約20%)もいいんだとか
あと、ジグを投げるとき発生する空気抵抗を抑え、遠くに飛ばせる設計。
ショアジギングに飛距離は最大の武器なので大切です!

④ビックバッカージグ

JACKALL(ジャッカル)が販売している「ビックバッカー」シリーズ
ビックバッカージグは後方重心に設計されたボディで、向かい風や横風でも圧倒的な飛距離を叩き出します

また、ジグとは別ですが3フックのロングボディ設計のメタルバイブもおすすめ!

⑤闘魂ジグ

ダミキジャパンから発売されている「闘魂ジグ

不規則なフォール姿勢で、様々な状況下に対応できるジグ
遊泳力の低い魚(フラットフィッシュやロックフィッシュ)をバイトさせるために特化した「バックドロップ」などもあり

ただ全体的にやや塗装のクオリティーが低いと感じます

おわりに

ショアジョギングに適したジグを紹介しました。
ジグは高くても1,000円前後で購入できるので、シチュエーションに応じタイプの違うものを揃えておくといいですよ!

扱い方も比較的、簡単であるため、初心者の方でも快適に釣りをすることができます。

紹介した中から適したもの(水深や地形、ターゲットなど)を選んでチャレンジしてみてください。

-ショアキャスティング
-

© 2022 釣りのぶろぐ