インプレ ロッドインプレ

三代目クロステージ CRX-832EL|インプレ

メジャークラフト / 三代目クロステージ832EL(エギングモデル)を購入・使用して1年経ったので、インプレしてみます。

秋の新子から春の親イカまで使ったので参考までにどうぞ。

CRX-832EL / クロステージ

CRX-832EL」はメジャークラフトから販売されているエギングロッド。秋の新子シーズンで活躍する柔らかめのロッドとして販売されています。

初中級者向きに作られたロッドで、実売価格は1万円前後に抑えられています。

※クロステージには他にも、シーバスやジギングといった様々なモデルがあります。
メジャークラフトHP←はコチラ

スペック

継数(本)2
自重(g)非公表
適合エギ(号)2.0-3.5号
適合ラインPE(号)0.4-1.0
本体価格(税込)11,880

以上が 「CRX-832EL」のスペック。
なぜか自重は公表されていません。

ブランクスは「クロスフォース製法」で、ガイドは「フレームKガイド+アルコナイトリング」を採用 。

見た目

いいんじゃないでしょうか。黒 / ゴールドの塗装です。

ブランクスは「クロスフォース製法」でX状に締め込まれたデザイン。

リールシートは「ダブルナット」です。
この価格帯でダブルナットは珍しいのではないでしょうか。

リールシート
グリップエンド

使用感、キャスティング

結構柔らかい。しなります。

ディープエリアで3.5号をしゃくってみましたが、ちょっとキツいです(メーカーの適合エギサイズは2.0-3.5号)
シャクれなくもないですが、ビシバシ系は厳しい。

軽快に扱えるのは、2.5-3.0号です。

ロッドが曲がるのでキャストもしやすく、キャスト後のブレもそこまで無いです。

非公表の自重ですが持った感じは軽め(今度計測してみます)

自重で選ぶ方も居るので公表した方がいいような気もしますが。

イカとのやりとり

キロオーバーは残念ながらこのロッドでは釣れませんでした。秋イカは数釣りましたけど、小さくても楽しめます。

竿が柔らかいのでやりとりも面白いです。

個人的にはビンビンのハリのあるロッドより、このように、しなるロッドは好きです。

総合評価

中々コスパに優れたロッド。
同価格帯の他社ロッドと比べると、わたしはメジャークラフトの製品の方が上回っていると思います。

ちなみに、メジャークラフトの製品は「折れやすい」と聞きますが、私自身そんな感じは一切しませんでした。

-インプレ, ロッドインプレ

© 2022 釣りのぶろぐ