エギング

【セフィア クリンチ フラッシュブースト】シマノからリリースされた話題の反射板内蔵エギ!

こんにちは!
今回はセフィアシリーズから発売されている「セフィア クリンチ フラッシュブースト」をご紹介します!

セフィア クリンチ フラッシュブースト」とは?

セフィア クリンチ フラッシュブースト』とはシマノが2020年に発売したエギです。
当初は2.5号3.0号のみの発売でしたが、2021年ついに3.5号が加わりました。

フラッシュブースト」とはシマノ独自の技術を搭載したエギで、ボディ内部に反射板(フラッシュプレート)が設置されています。
このプレートが小刻みに揺れ、光を反射させてアピールするという今までにはないタイプのエギです。

出典:SHIMANO

セフィア クリンチ フラッシュブースト」のスペック

セフィア クリンチ フラッシュブースト」シリーズのスペックは以下のとおりです。

サイズ自重沈下速度カラーラインナップ本体価格(円)
2.5号10g約4秒/m14色1,130
3.0号15g約3秒/m14色1,130
3.5号19g約3.7秒/m10色1,130

「フラッシュブースト」は反射板の効果を生かすため、全色ボディがクリアー系となっております。

沈下速度はナチュラルなフォールで、大きな強みを持っていながらも、オーソドックスで使いやすいです。

価格は全サイズで本体価格1,130円と何気にお買い得感もあります

セフィア クリンチ フラッシュブースト」の特徴

特徴はなんといっても「フラッシュブースト」機構につきます。
既にシーバス用のミノー、バス用のルアーにも搭載され実績十分の構造

僅かな振動さえ反射板に伝わるため、エギングで特に重要とされるフォール中や、ボトムステイ時にも反射板が揺れ効果的にアピールし釣果へとつなげます。

出典:SHIMANO

プレートの振動により、ベイトのエラや内臓の動き生命感を演出し、またイカが手を出してからもプレートが振動し続けるので、ショートバイトにも効果があるかもしれません。

セフィア クリンチ フラッシュブースト」のまとめ

今回は『セフィア クリンチ フラッシュブースト』の紹介でした。

フラッシュブーストを搭載したエギを持つことで、より幅広い展開が可能になることは間違いないです!

現在(2021.4)入手困難な状態なので釣具屋さんで見かけたら即バイトしてもいいかと思います。

-エギング

© 2022 釣りのぶろぐ