その他インプレ インプレ 釣りアイテム

がまかつ(Gamakatsu)のフラッドライト LEFL1500が便利すぎた【インプレ】

投光器使ったことありますか?

おかっぱりから海面に光を当てアジやイカを呼び寄せる釣り方は、投光器(集魚灯)が必要になります。

今回は、釣具メーカー”がまかつ”のルアーブランド”ラグゼ(LUXXE)”から発売されたお手軽充電式のLED投光器をご紹介いたします!

釣り以外でも大活躍するよ!

ご使用の前に

集魚灯は、港湾や漁協などで夜間航行の邪魔になる等で使用が規制されている地域もあります。

各県の水産関係部署に確認してください。

また使用できる地域であっても、海面を照らすことはマナー違反と考える方も居ます。

人の少ない場所で使うことをおススメします

がまかつ フラッドライトのインプレ

”フラッドライト LEFL1500”をさっそくご紹介いたします!

サイズ感

  • 本体サイズ:D240×W220×H25mm
  • 本体重量:約645g(充電池込み)
  • 使用電池:リチウムポリマー4400mah

なんといっても、超コンパクト!

この手のタイプは大きく嵩張るものが多いですが、片手で軽々持ち運びでき、薄くて軽い!!

この大きさなら、ベストの背面ポケットやバッグに入れても邪魔になりません。

さらにUSB充電式なので、充電池込みで重量645gと超軽量

使い勝手

出典:がまかつ

可動域を細かくセットでき、首にかけて使うこともできます。

IP65相当の防水性を持ち、モバイルバッテリーとしてスマホなども充電できちゃう優れものなんです!

キャンプなどのレジャー、防災用、夜間作業、野外作業にもおススメ
  • バッテリー残量表示付き
  • クイックオフ機能(3秒後以降に1回押せばオフ)
  • メモリーライト機能(前回使用のライトから点灯)

明るさ

わかりにくいですが明るいです

4段階の照射モ-ドから選べ、最高輝度1500ルーメンと明るく広範囲を照らしてくれます。

※直視できないほど明るいです。絶対にライトは覗かないようにしましょう!

点灯時間

  • 140ルーメン(約24時間)
  • 460ルーメン(約10時間)
  • 920ルーメン(約5.5時間)
  • 1500ルーメン(約3時間)

デメリット

本体が軽いので磯など不安定な場所ではクーラーなどで支える必要があります。

あと1500ルーメンで使った場合、約3時間で充電が切れてしまいます。

高い光量を維持しながら通し釣りなどをしたい方には、やや不向き。

夜釣りで安全確保のため足元を照らしておくだけなら140ルーメンで充分だよ

コストパフォーマンス

防塵・防滴に優れて、明るくリチウム電池で経済的。

価格も良心的で同程度のライトと比べると、、いや比べ物になりません。

トータルで考えると間違いなくコスパは高いです!

投光器で夜釣りを快適に!

釣果アップに大きく貢献してくれる集魚灯。

ぜひ、この投光器を使って夜釣りを快適に安全に楽しみましょう。

一台持っておいても損はしませんよ!

このライトを知れたのは釣り人の特権!

-その他インプレ, インプレ, 釣りアイテム

© 2022 釣りのぶろぐ